検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の商品情報

過去3ヶ月の「 DUCATI エディション 」の統計データ情報

「DUCATI エディション」 に関する落札商品は全部で 4 件あります。

平均落札価格

2,300 円

最高落札価格

2,300 円

最低落札価格

2,300 円

※ 下記の件数、または棒グラフをクリックする事で、価格帯を指定した検索が行えます。細かい仕様に関しては下記の更新情報をご参照下さい。
分析機能について

対象オークション 「検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可」 は 「DUCATI エディション」 を含む落札商品の中で、全4件中およそ 1 番目に高額です。

「DUCATI エディション」 を含んだ関連性が高いと思われる落札商品

「DUCATI エディション」 に関する落札商品をもっと見る

過去3ヶ月の「 エディション 」の統計データ情報

「エディション」 に関する落札商品は全部で 27,845 件あります。

平均落札価格

12,708 円

最高落札価格

4,098,000 円

最低落札価格

1 円

※ 下記の件数、または棒グラフをクリックする事で、価格帯を指定した検索が行えます。細かい仕様に関しては下記の更新情報をご参照下さい。
分析機能について

対象オークション 「検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可」 は 「エディション」 を含む落札商品の中で、全27,845件中およそ 20 番目に高額です。

「エディション」 を含んだ関連性が高いと思われる落札商品

「エディション」 に関する落札商品をもっと見る

検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の1番目の画像
  • 検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の1番目の画像
  • 検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の2番目の画像
  • 検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の3番目の画像

検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可 の落札情報

  • 落札価格:
    914,000
    入札件数:
    399入札履歴
  • サイト
    ヤフオク!
    残り時間
    終了
  • 開始価格
    1円
    入札単位
    1,000円
  • 数量
    1個
    商品状態
    中古
  • 開始日時
    2018年6月24日 14時9分
    終了日時
    2018年7月1日 23時25分
  • オークションID
    m261032713

商品画像

  • 検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の1番目の画像
  • 検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の2番目の画像
  • 検H32.3まで■希少最終モデル■DUCATI■CORSEスペシャルエディション■848EVO(特別仕様車)■豪華一点物■カスタム多数■ドゥカティ■即決可の3番目の画像

商品説明


| 日曜夜10時半時終了 | 消費税不要 | 一度限りの完全売り切り出品 | 即決限定特典&落札特典あり |


| DUCATI | スーパーバイク848EVO CORSE スペシャルエディション(SBK848EVO CORSE SE) |

| 車検H32年3月まで | 希少特別仕様車 | 正規ディーラー物 |


| 豪華一点物 | カスタム多数 | トラコン&クイックシフター搭載(スペシャルエディション限定装備) | ETC付き |

| マットブラック×マットグレー×アルミ削り出しタンク+カーボン | 限定1台 |


DUCATI PERFORMANCE | BREMBO |OHLINS | AELLA | CM COMPOSIT | MDF | PIRELLI


| 東京発 | 無事故・無転倒・屋内保管 | 機関快調・美車 |


| メインキー×2・コードカード・純正工具付属 | 超優良管理車両 |






即決の価格交渉や、ローンのご相談、現車確認のお問い合わせは、

「ヤフーID」
を明示の上、

以下のメールアドレスへご連絡ください。


sohma0129@yahoo.co.jp



また、陸送費用や車両に関するご質問等についても、

メールよりお気軽にお問い合わせください。



*他方でも声をかけているので、先に成約した場合は早期終了する可能性があります

*高額なお取引きが予想されるので、
真剣に購入を検討されている方は、メールより事前連絡をいただけるとありがたいですm(_ _)m







こちらの出品車両は「落札価格=車両価格+付属品価格」となります。

*消費税や不明確な諸費用、諸経費、手数料などは必要ありません
*ナンバー付きのため、落札金額以外にかかりません(車検は再来年の3月まで)



「新規ID」
の方、過去のオークション評価における「良いの割合が99.5%以下」の方は、
お手数ですが、ご入札前に「ご氏名・お電話番号」を添えて、メールよりご一報ください。

事前連絡なしでのご入札は画一的に取り消させていただくことがありますので、
予めご了承ください。



ご検討いただくにあたって、
過去の出品取引履歴自己紹介欄も参考の一助にしていただければ幸いです。


過去に出品した車両の一部はコチラよりご覧いただけます。



まず、最初に、、、

最近ヤフーオークションや中古車市場に多く出回ってきている、
冠水車や、長期放置車両、事故車起こしといった、
いわゆる「ワケアリ」「イワクツキ」の車両ではありません。


全てのカスタマイズは保安基準に則っているため、
カスタムが原因で警察に止められることはありませんし、次回の車検もこのままの仕様で通ります。

また、ドゥカティジャパンによる正規車のため、日常整備や点検は最寄りのディーラーでも行えます。



でました!!

トレリスフレームの最終特別仕様車、豪華一点物のコンプリート車☆



画像リンク先は全てYAHOOジオシティーズですのでご安心ください^^

車体全体画像

ボディ廻り詳細画像

足廻り&エンジン廻り詳細画像 / ハンドル廻り詳細画像

灯火類詳細画像

カスタマイズパーツ詳細画像 / ノーマル車との比較画像



流麗なフォルムに、乾燥重量167kgという軽量な車体、

湿式クラッチと組み合わせた鼓動感の高い849ccの水冷L型ツインエンジン、

トレリスフレームに、片持ちのスイングアーム、2本出しのセンターアップマフラーなどなど、

旧き良き伝統と最先端の技術を高次元で融合した、

イタリアはドゥカティ社が誇るスーパーバイク848(SBK848)



ドゥカティを象徴するスーパーバイクシリーズ(SBK)のミドレンジを担うモデルで、

2011年のモデルチェンジでSBK848「EVO」へと進化したことにより、

ブラックアウト化されたスイングアームをはじめとした外装のブラッシュアップ

従来までは省かれていたステアリングダンパーの追加装備

モノブロック仕様となったブレンボのキャリパーなどが付与されています。


なにより、燃焼室やピストン形状を変更した、

改良型のテスタストレッタ・エボルツィオーネエンジンの搭載により、

6ps向上している絶対的な性能だけでなく、信頼性や熟成度が大幅に高まっています。

*勘違いされがですが、
848EVOは848の高性能版という括りではなく、純粋な848の後継モデルとなります
したがって、848(2009~2010年)と848EVO(2011~2013年)は同時期に併売されていません



さらにこちらは、848EVOの最終モデルとして販売された特別仕様車、

「CORSEスペシャルエディション」
のため、

マットブラック×マットグレーのボディに、

レッドフレームが目を引くコルセテストチームカラーの採用、

軽量かつ、バフ仕上げの質感も美しいアルミ削り出しのタンク

ボディカラーと合わせたレーシーなシングルシートカウル

装備面では、848や標準の848EVOでは見送られていたオーリンズのリアショックや、

1198と共通の大径ディスクローター(320→330mm)、

他にも、後付けの難しいトラクションコントロール(DTC)や、

1199パニガーレと同様のクイックシフター(DQS)といった電子制御技術も限定搭載されています。

*アルミタンクはSEのなかでも2013年モデルのみの設定です(標準車及び2012年SEはスチールタンク)



そもそも848シリーズは「より身近なドゥカティ」というコンセプトのもと、

軽快な車体や、使い切れるエンジンによる操る楽しさを追求しながらも、

価格を抑えるために、1198に対して装備面が簡略されていましたが、

ファイナルモデルのみそれらが惜しみなく導入されており、

目につく所から見えない所まで、スタンダードに対して多岐にわたる差別化が図られています。


電子制御ギミックの泣き所でもある重量増については、

アルミタンクを採用することにより、むしろ乾燥重量は標準モデルより1kg減を実現しています(168kg→167kg)。

*ただし、タンク容量が2.5L増しているため、計算上では満タン同士では1.5kg増です^^



水冷L型ツインエンジンに、片持ちスイングアーム、トレリスフレームなど、

ドゥカティならではの伝統を継承しながら、

最先端の技術に豪華装備も取り入れている、

乗って楽しい、眺めて楽しい、非常に所有感の高いマシンです。



DTC(ドゥカティ・トラクション・コントロール)とは、発進時や加速時において、
電子制御の介入により、駆動力(トラクション)を制御(コントロール)し、
タイヤの空転や車体の横滑りを防止するシステムです。

このクラスのマシンにこそ付いていてありがたい装備で、
あるのとないのとでは、(特に出だしの)安心感が大きく変わってくると思います。

*制御の強弱は8段階に調整することができることに加え、
路面状況やライダーの好みに応じて、任意で機能自体をカットすることもできます


DQS(ドゥカティ・クイック・シフト)とは、
ライダーがスロットルを開いたままの状態でもクラッチを使わずにシフトアップができるシステムで、
クラッチを握る動作が省かれることによりタイムロスが抑えれらますし、
当然シフト操作がラクになります。



848EVOのCORSEスペシャルエディションをベースに、

足廻りから、駆動系、ボディパーツ、プロテクター類、ハンドル廻り、ETCなど、

超高品質と機能美に定評のある「アエラ」を中心としながら、

「ドゥカティパフォーマンス」や、「CMコンポジット」、「ベビーフェイス」など、

一流ブランドのみを用いてカスタマイズが施されている、一点物の車両です。




特にアエラのリンクアームキットとクラッチレリーズはフィーリングが大きく変わるため、

一度味わうとノーマルには戻す気にならないと思います^^


カスタム車はどこにどうお金と手間をかけるかで、思想がわかるのではないでしょうか。


派手さを求めたゴテゴテの仕様ではないので下品な感じは全くありませんし、

ただ無闇なお金のかけ方をしているような車両でもありません。


*カスタマイズ一覧はコチラからご覧になれます


848EVO CORSEスペシャルエディション本来の良い所はそのままに、

「走行性能」「機能面」「実用性」「将来性」にプライオリティを置いているため、

カスタム車といっても乗り味に変なクセもなく、日常使用においての差し障りもありません。




2013年のCORSEスペシャルエディションは、

トレリスフレーム最後のSBKという駆け込み需要と、

最終モデルならではの豪華装備により販売台数を伸ばしたものの、

現在も手放されないオーナーさんが多いため、中古車市場の流通量が非常に少なく、

ましてや、ここまでカスタマイズを施しながら程度のしっかりしている車両は探しても出てこないと思います。


新車価格は標準EVOの4万円高と、装備と内容を勘案すると非常にお値打ちのモデルでしたが、

トラコンとクイックシフター、オーリンズのリアショックを装備している唯一の機種ということもあり、

中古車流通では、標準の848EVOに対して40~50万円ほどの価格差が付いている特殊な車両です。



レースのレギュレーション枠にとらわれることなく開発されたモデルのため、

歴代のSBKシリーズの中で最もストリート向けの性格を与えられているのも特徴で、

848の数少ない不満点でもあった下のトルクについては、

EVOへのモデルチェンジで低回転からしっかり発生するような味付けにされています。


クラッチが湿式ということもあって、

かつてのドゥカティを知っている方からすると拍子抜けするほど、

ユーザーフレンドリーに仕立てられており、

普通に乗る分には本当に「普通」で、

気構えることもありませんし、普段の街乗りも苦にならないと思います。


もちろん、ワインディングやサーキットでも十分に楽しめますし、 シャーシとエンジン・パワーのバランスが、

歴代水冷デスモの中でも屈指ともいわれるように、とても完成度の高いマシンです。


国産車からの乗り換えという方や、

はじめての輸入車、はじめてのドゥカティという方でも、

違和感なくすんなり入っていけるのではないでしょうか、


回し切れるエンジンと、軽量な車体が相まって、

最近の市販車では薄れつつある、バイク本来の操る楽しさも味わえますし、

キットだけで10万円オーバーのリンクアームに、

車高調整ロッドによるサスペンションの最適化のおかげで、

ノーマルからワンランク上の乗り味も実現しています。



全てのカスタマイズは保安基準に則っているため、
カスタムが原因で警察に止められることはありませんし、次回の車検もこのままの仕様で通ります。

また、ドゥカティジャパンによる正規車のため、日常整備や点検は最寄りのディーラーでも行えます。




*ノーマル車との比較画像はコチラから、

写真説明によるカスタマイズ一覧はコチラから、

灯火類の点灯画像はコチラからご覧になれます



7日間限定、一度限りの完全売り切り出品となります。

(即決交渉についてはメールよりお気軽にご相談ください)




■メーカー
: ドゥカティ

■モデル: 848EVO (正規ディーラー車)

■グレード: CORSEスペシャルエディション(2013年限定車)

■ボディカラー: CORSEテストチームカラー(限定色)

■車検満期: H32年3月12日

■付属品: メインキー2本、IDタグ、コードカード、車載工具、タンデムシート、、、etc





走行距離は12,630km


大切に扱われてきている雨天未走行の屋内保管車ゆえ、

全体的にサビや腐食等も大変少なく、

特筆すべきは、使用感のあらわれやすいハンドル廻りや、

普段目に付かないようなフェンダー裏、

エンジン廻り、足廻り、ブレーキ廻りなど、

見える所だけでなく、見えない所までも清潔感があります。


距離や年式も判断基準に重要な要素の一つですが、

バイクは特に、それに対してどのように管理されてきているかが重要と考えています。


デリケートに扱われている屋内保管車といえど、

少なくとも、毎日の通勤や、日常の足で使用している車両では、

このような状態を保つことはできません。



ドゥカティSBKは性能を追求し、ガンガン使い倒している車両と、

バイク界のフェラーリとも例えられるように、

高級車として大事に扱われている車両と2極化しがちですが、

こちらの車体は明らかに後者です。



当然ながら機関も快調そのもので、

高次元のレベルで「走る」「曲がる」「止まる」のどれも問題ありません。




画像リンク先は全てYAHOOジオシティーズですのでご安心ください^^

車体全体画像

ボディ廻り詳細画像

足廻り&エンジン廻り詳細画像 / ハンドル廻り詳細画像

灯火類詳細画像

カスタマイズパーツ詳細画像 / ノーマル車との比較画像







主な仕様は下記の通りです。

以下の下線リンクより、それぞれのスポット画像もご覧いただけます。



<電装系>

■日本無線 アンテナ分離型ETC車載器(JRM-11)
 <21,492yen>


<駆動系>

■AELLA アルミクラッチレリーズシリンダーEVO(レッドアルマイト)
 <32,400yen>


<足廻り>

■AELLA サスペンションリンクアームキット(シャンパンゴールド×チタンナット)
 <113,400yen>

■BAB YFACE サスペンションリンクロッド(車高調整機構付き) <16,200yen>

■倒立フォーク取り付け位置(約10mm突き出し)


<タイヤ・ホイール>

■PIRELLI ディアブロ ロッソコルサ 120/70ZR17
<15,000yen>

■PIRELLI ディアブロ ロッソコルサ 180/55ZR17 <25,000yen>

■MDF デザインリムストライプ(レッド×トリコローレ) <3,240yen>


<プロテクター類>

■AELLA ラジエターコアガード
 <24,840yen>

■AELLA オイルクーラーガード <12,960yen>

■AELLA アクスルスライダーキット <10,800yen> 

■DUCATI PEFORMANCE レバーガード <22,367yen>

■DUCATI PEFORMANCE タンクプロテクターパッド(カーボン) <3,564yen>


<ボディ・ハンドル廻り>

■CM COMPOSIT リアインナーフェンダーキット(ドライカーボン)
 <34,020yen>

■ONE OFF フロントシート加工(アンコ抜き) <8,640yen>

■DOMINO ハンドルグリップ(ブラック×レッド) <2,700yen>




ボディのドレスアップから、足廻り、駆動系、ハンドル廻り、プロテクター類、ETC、、、

その他、言われないと気付かないような所まで、、、

単に「魅せる」ための安易安直なカスタマイズではなく、

通勤などへの使用をはじめ、普段の足として日常使用に支障がないよう、

「走行性能」「機能面」「実用性」「安全性」「将来性」も考慮している車両です



*カタログ写真によるノーマル車との比較画像はコチラから、

写真説明によるカスタマイズ一覧はコチラから、

灯火類の点灯画像はコチラからご覧になれます



お金と愛情、手間をかけて製作されているハイクオリティの車両ながら、

無暗にあれこれ付けているようなことはなく、

「ノーマルの良い所はそのままに」

848EVO CORSE SEが持ち合わせているアイデンティティは崩さないよう、

要点に拘ってトータルコーディネイトしています。



「見た目良し・乗って良し」の瀟洒なスタイルに仕上がっており、

普段着はもちろん、スーツで乗ってもサマになりますし、

大人の方でも気負うことなく乗れると思います。


どこに乗りつけても、誰に見せても恥ずかしくない、品格ある車両です。





ドゥカといったらやっぱり水冷L型デスモ、片持ちスイングアーム、トレリスフレームという、

根っからのドゥカティスタはもちろん、

初めての輸入車という方や、国産車では物足りないという方、

ノーマルはイヤだけど下品なカスタムには抵抗がある、かといって人と同じのはちょっと、、、、



そんな方にご検討いただければ幸いです。








848EVOというと、流麗なデザインフォルムや

官能的なL型ツインエンジンに魅力を感じる方も多いかもしれませんが、

普通に乗る分にはモンスターマシンとは思えないほど、

非常にユーザーフレンドリーで乗りやすいのも魅力の一つです。


もちろん、848EVO特有の乗り味も秀逸で、

自由度の高い車体と、瞬発力のあるエンジンという組み合わせが非常に楽しいです。




かつてのイメージからか、

ドゥカティは敷居が高いというイメージをお持ちの方も少なくないかもしれませんが、

ご存知のように、水冷・湿式の高年式モデルはトラブルが非常に少なくなっています。


こちらは、848から改良型のテスタストレッタ・エボルツィオーネエンジンを搭載した848EVO、

さらに、最終モデルということもあり、熟成度はとても高くなっています。


現状の機関の状態を勘案して、先行きも良好だと思います。








外装の程度や、機関のコンディション、カスタム配分、扱われ方を含め、

ここまでの車両はヤフーオークションでも一般店頭でも、まずでてこないと思います。


主観的に見ても、客観的に見ても程度の良い極上車です。


エンジンは849cの水冷L型エンジン♪


インジェクションなので、エンジンは季節を問わずセルで一発始動♪

吹け上がりも至って軽やかですし、アイドリングも安定しています。


吹け上がるにあたって、乾いた低音が非常に心地良く感じます。


タイヤは前後とも新車時から一度交換されているのでそれなりに残っていますし、

しっかりメンテナンスをされてきているようで、各消耗品の状態も上々です。


ヘッドライト(ハイ・ロー)やウインカー、ストップランプなどの動作も全て確認済みです。

*不具合ではありませんが、
イグニッションONの際、メンテナンススケジュールを知らせるサービスインターバルの表示が数秒表示されます



バイクだけでなく車でもいえることですが、

屋外保管でずさんに管理されている車両であったり、

オイル交換もしないで乗りっぱなしの数千キロの個体などより、

大切に所有されている数万キロの個体のほうがコンディションが多いことは珍しいことではありません。


絶対的な走行距離だけでなく、現状の機関や外装の状態を検分・勘案して、

「どのように所有されていたか、どのように扱われていたか、どのように乗られていたか」

ということにプライオリティをおいています。


オイル交換など、常識的な日常メンテナンスをしっかり行うか否かで

距離を重ねた時のコンディションは変わってきます。


まだまだこれからのエンジンなので、

良くも悪くも、どのように仕上げていくかは次のユーザーさん次第となります。


購入後、メンテナンスガイドも致しますので、

分からないことなどがありましたら、お気軽にご相談ください。


これだけの車両なので、大切に扱っていただける方にお譲りできれば幸いです。




外装の状態も良好で、

乗るのがもったいないと感じるような程度を保っています。


*初めてご覧になっている方は分からないかもしれませんが^^;
当方が過去に出品してきている車両と同レベルとお考えください




画像リンク先は全てYAHOOジオシティーズですのでご安心ください^^

車体全体画像

ボディ廻り詳細画像

足廻り&エンジン廻り詳細画像 / ハンドル廻り詳細画像

灯火類詳細画像

カスタマイズパーツ詳細画像 / ノーマル車との比較画像




これだけの車体だけあって、粗末に扱うはずもありません。


綺麗な車両だけに、よりシビアに検分していますが、

立ちコケを含める転倒傷はみられず、

特筆するような、美観を大きく損ねるダメージも見受けられません。



敷いて粗探しをするなら、

タンクに髪の毛ほどの線傷(3~4cm)が1本あるのと、

若干ながらアルミ特有のクスミ、

それと、テールカウルにコキズが複数、スイングアームに一部タッチアップがあります。

傷部分参考画像


そんなところでしょうか。


あとは、常識範囲内の経年変化と、小サビがあるくらいで、

綺麗な車両をお探しの方にも気に入っていただけると思います。


ただ、あくまで未走行の新車ではないので、完璧をお求めの方はお控えください。


感性の違いによる不毛なトラブルを避けるためにも、

神経質な方は実車をご覧いただいた上でご入札いただければ幸いです。



屋内保管車ということもあって、普段目に付くところだけでなく、

足廻りや、エンジン廻り、ブレーキ廻りなども、非常に清潔感があります。



ボディカウル同様、インナーカウルやハンドル廻りも清潔感のある状態を保っており、

これといって中古車然とした感じはありません。



なお、ハンドルスイッチ等の樹脂部分は、

出品にあたって「ワコーズのスーパーハードコート」にてコーティング作業を行っているので、

非常にシャキッとしています。



バイクを持っている方ならお分かりかと思いますが、

長く所有されるにあたってどうしても使用感や色焼けが出やすい部分なので、

やるとやらないのとでは今後に必ず差が出てきます。


綺麗なうちにコーティングすることでその状態を長く維持できます。



外装の程度や扱われ方、機関のコンディション、ボディカラー、カスタム配分を含め、

そうそう出てくる個体ではありません。




即決の価格交渉や、

ローンのご相談、現車確認のお問い合わせは、


「ヤフーID」を明示の上、sohma0129@yahoo.co.jpまでご連絡ください。



また、陸送費用や、車両についてご不明な点なども、

上記メールよりお気軽にお問い合わせください。



<落札特典1>登録書類作成渡し


慣れていればなんてことはないのですが、初めてだと書式等で戸惑う方も少なくないと思います^^;

ご希望であれば、落札価格にかかわらず、

名義変更時に陸運局にて購入する申請書類一式を、必要事項記入の上で差し上げます。


「住民票」と「認印」をご用意いただければ、

こちらからお渡しする書類とあわせて、そのまま提出できる状態にしてからお渡しします。


*陸運局に出向く時間が取れない場合は、別途登録代行を賜ることも可能です。



<落札特典2>画像データサービス


最近落札者様からのご要望が多いので、

ご希望であれば、当出品ページに掲載している画像を10点までデータで差し上げます^^


ささやかではありますが、

写真としてプリントするのもいいですし、

携帯の待ち受けや、PCの壁紙、フォトフレームなどにご活用いただければ幸いです。



オークション終了は日曜の夜10時半となります。


7日間限定の完全売り切り出品なので、

興味のある方はご検討いただければ幸いです。



下に画像を多く載せていますので、そちらもご確認下さい。
(携帯やスマートフォン・タブレットの場合は、PCモードにてご覧ください)




出品地は、東京都千代田区九段下からとなります。


こちらの車両は江戸川区にある、セキュリティ完備・空調管理付きの屋内ガレージにて大切に保管しております。

現車確認は江戸川区のガレージまでお願いします。


お引渡し場所は、千代田区・江戸川区のどちらでも構いません。



良いところは主観的に、悪いところは客観的に検分する事を心がけておりますが、

外装やエンジン音、タイヤの状態など、

個人の感性の違いから、その受けとり方もそれぞれだと思います。



不毛なトラブルを避けるためにも、

できるだけ入札前の現車確認をお願いします。


「見て」「触れて」「乗って」、気に入っていただいてのご入札をいただければ幸いです。



現車確認のお問い合わせ、即決の価格交渉、ローンのご相談については、

「ヤフーID」を明示の上、以下までご連絡ください。



sohma0129@yahoo.co.jp



お支払いいただくのは、落札金額のみとなります。

不明確な諸費用や手数料、消費税は必要ありません。




お支払いは落札から金融機関3営業日以内にお願いします。

入金の確認が取れ次第、書類を発送致します。


ローンをご希望の場合は、入札前に必ずメールよりご連絡ください。



書類は作成してからお渡しするので、

こちらでお渡しする書類と、印鑑、住民票をお持ちになれば、

所轄の陸運局にて名義変更できます。



地方陸送や海上輸送の手配も承りますので、

ご希望の方はお気軽に仰ってください。


陸送のお見積もりについては、市区町村までご記入の上、質問欄よりお気軽にお問い合わせください。

近郊の方には配送サービスも行っています。



こちらに瑕疵のないキャンセルについては、落札金額の10%を申し受けます。

イタズラ入札防止のためご理解ください。



尚、入札後のキャンセルはお受けできませんので、

説明文を熟読の上、ご入札ください。



新規の方、過去の評価が芳しくない方は、こちらの判断により入札を制限させていただくことがあります。

新規IDで入札をご希望の方は、「ご氏名・お電話番号」を添えて、入札前にメールよりご一報ください。




一度限りの完全売り切り出品となります。






848EVO最終モデルの特別仕様車、CORSEスペシャルエディションをベースに、

センス良くアフターパーツが彩られた、

ユーロスポーツ志向のコンプリート車です。



7日間限定の完全売り切り出品なので、

興味のある方はご検討いただければ幸いです。



ご検討いただくにあたって、

過去の出品取引履歴自己紹介欄も参考の一助にしていただければ幸いです。



また、過去に出品した車両の一部はコチラよりご覧いただけます。




「新規」の方、過去のオークション評価における「良いの割合が99.5%以下」の方は、

お手数ですが、ご入札前に「ご氏名・お電話番号」を添えて、メールよりご一報ください。


連絡なき場合のご入札は画一的に取り消させていただくことがありますので、

あらかじめご了承ください。



画像リンク先は全てYAHOOジオシティーズですのでご安心ください^^

車体全体画像

ボディ廻り詳細画像

足廻り&エンジン廻り詳細画像 / ハンドル廻り詳細画像

灯火類詳細画像

カスタマイズパーツ&専用パーツ詳細画像 / ノーマル車との比較画像




即決の価格交渉やローンのご相談、現車確認のお問い合せは、

「ヤフーID」を明示の上、


sohma0129@yahoo.co.jp

までお気軽にご連絡ください。


また、陸送費用や、車両についてご不明な点なども、メールにてお問い合わせください。




☆オークション終了は、日曜日夜10時半です☆


(2018年 7月 1日 23時 25分 追加)
tak***様
恐れ入りますが、過去の評価を勘案して、
入札を取り消させていただきます。
ご容赦ください。

▲ ページトップへ

関連商品

現在見ている商品に関連した商品を表示しています。

楽天市場の関連商品

すべてのカテゴリ