【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!の商品情報

過去3ヶ月の「 サザビーズ アドルフ・モンティセリ 」の統計データ情報

「サザビーズ アドルフ・モンティセリ」 に関する落札商品は全部で 1 件あります。

平均落札価格

1,901,000 円

最高落札価格

1,901,000 円

最低落札価格

1,901,000 円

※ 下記の件数、または棒グラフをクリックする事で、価格帯を指定した検索が行えます。細かい仕様に関しては下記の更新情報をご参照下さい。
分析機能について

対象オークション 「【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!」 は 「サザビーズ アドルフ・モンティセリ」 を含む落札商品の中で、全1件中およそ 1 番目に高額です。

「サザビーズ アドルフ・モンティセリ」 を含んだ関連性が高いと思われる落札商品

「サザビーズ アドルフ・モンティセリ」 に関する落札商品をもっと見る

過去3ヶ月の「 アドルフ・モンティセリ 」の統計データ情報

「アドルフ・モンティセリ」 に関する落札商品は全部で 1 件あります。

平均落札価格

1,901,000 円

最高落札価格

1,901,000 円

最低落札価格

1,901,000 円

※ 下記の件数、または棒グラフをクリックする事で、価格帯を指定した検索が行えます。細かい仕様に関しては下記の更新情報をご参照下さい。
分析機能について

対象オークション 「【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!」 は 「アドルフ・モンティセリ」 を含む落札商品の中で、全1件中およそ 1 番目に高額です。

「アドルフ・モンティセリ」 を含んだ関連性が高いと思われる落札商品

「アドルフ・モンティセリ」 に関する落札商品をもっと見る

【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重! の落札情報

【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!の1番目の画像
  • 落札価格:
    1,901,000
    入札件数:
    117入札履歴
  • サイト
    ヤフオク!
    残り時間
    終了
  • 開始価格
    1,000円
    入札単位
    1,000円
  • 数量
    1個
    商品状態
    やや傷や汚れあり
  • 開始日時
    2024年2月4日 11時47分
    終了日時
    2024年2月10日 1時47分
  • オークションID
    v1123338646この商品をヤフオク!で見る

商品画像

  • 【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!の1番目の画像
  • 【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!の2番目の画像
  • 【真作】アドルフ・モンティセリ 油彩画25号大 ゴッホに影響を与えた19世紀フランスを代表する巨匠 サザビーズ出品作 超貴重!の3番目の画像

商品説明

★アドルフ・モンティセリ(1824~1886年)

19世紀のフランスで制作活動をおこなった重要な画家のひとり。
原色を多用した大胆な色彩と、厚塗りによる荒々しく粘質的な筆触による描写表現で独自の絵画様式を確立。
力強く強烈な色調の対比による特異的な光の表現や、色彩そのものから発せられる生命的な力動感はロマン主義の巨匠ウジェーヌ・ドラクロワから高く評価されるほか、ポール・セザンヌやフィンセント・ファン・ゴッホの様式形成に多大な影響を与えた。
また画家のそれまでの絵画の常識・概念を打ち破る個性的な表現は、野獣派(フォーヴィスム)や抽象主義を初めとする近代絵画の先駆的存在ともなった。
1824年、マルセイユで生まれ、少年期は学校教育を受けるも上手くいかず、1842年(18歳)から両親を説得しマルセイユ市立美術学校へ入学、同校で絵画を学ぶ。
1846年、デッサンで一等賞を受け、両親にも認められパリへと旅立ち、ポール・ドラロッシュのアトリエに通いながら、ルーヴル美術館でロココ美術雅宴画の創始者アントワーヌ・ヴァトーや17世紀オランダ絵画黄金期の巨人レンブラント・ファン・レイン、同時代の画家ドラクロワなど巨匠らの作品を模写するなど絵画研究に没頭。
その後、バルビゾン派の画家ら、特にディアズ・ド・ラ・ペーニャと親交を持ち、同氏やバルビゾン派の大画家カミーユ・コローから影響を強く受ける。
1848年、マルセイユに戻り、ガナゴビーを拠点にフランス各地を旅行し、1850年から1862年までパリとマルセイユを往復しながら制作活動をおこなう。
その間(1858年)、カフェ・ゲルボワの常連となり印象派の先駆者であるエドゥアール・マネやバティニョール派(後の印象派)の画家らと知り合う。
1869年、セザンヌと知り合う。
1870年以降はマルセイユを腰を据え、同地で自身の様式を開花させ、数多くの代表的な作品を手がけた。
1885年、体調の悪化により下半身不随となり、翌1886年マルセイユで死去。
モンティセリはチュイルリー宮殿の装飾の注文を受けるほか、ナポレオン3世やリール美術館が作品を購入するなど当時から画家として一定の評価を受けていたものの、中毒的な飲酒や浪費癖、奔放な性生活などによって生涯、貧困であった。 

フィンセント・ファン・ゴッホは1886年にパリに着いた時、モンティセリの絵を見て非常に感銘を受けた。
ゴッホは間もなく明るいパレットと大胆な筆致を取り入れ、後に、自分はモンティセリのやっていたことを続けているのだと思うことがあると述懐している。
ゴッホとその弟テオは、1890年にモンティセリに関する最初の本が出版された際に助力している。 
モンティセリの評価は死後高まり、オスカー・ワイルドも彼の作品を収集していた。
2008年9月から2009年1月まで、マルセイユで「ゴッホとモンティセリ」と題し、ゴッホ作品への影響に注目した展覧会が開かれた。 
2010年2月、マルセイユ郊外のエスタックにモンティセリ財団が設立され、モンティセリのいくつかの代表作を展示している。 


★画 家:アドルフ・モンティセリ
★タイトル:「モスクの前のアラブ人」
★技 法:パネルに油彩
★作品サイズ:25号大、画寸85.5×58cm
★額装サイズ:113.4×86.1cm
★サイン:右下にサイン
★作品状態:経年を考慮すれば概ね良好かと思います。
★付帯品:タトウ箱、黄袋
★備 考:撮影時に反射による映り込みがあります。
★来 歴:サザビーズロンドン出品作(1995年11月15日開催)
★真作保証します



【発 送】
飛脚便で発送します。
送料は6000円御負担下さい。
北海道・沖縄・離島は除く。


【ご注意点】
出品しているのは作品ですので、額・箱は商品ではなく付属品です。それらに関するクレームは一切お受け致しません。
それら付帯品が輸送中に破損した場合、基本的には保険適用にはなりません。
また、新品ではないので神経質な方の入札はご遠慮下さい。
経年の感があったり、シミや傷み・修復などがある場合がありますので、状態重視の方は入札をご遠慮下さい。
状態に関しての返品・返金には応じかねます。
保証期間は落札日から90日間とさせて頂きます。
入札・落札は自己責任ですので落札された作品の返品はご遠慮ください。
個人売買で消費税を頂戴していませんのでインボイスには対応していません。
新規の方でご入札される場合は質問欄より入札の旨、お伝えください。
入手経路や真贋の質問をされる方とは取引しません。
好ましくない入札も取り消しさせていただきます。
入札の取り消し申請、または取引がキャンセルになった方は今後の取引を一切お断りさせていただきます。
オークション終了後、48時間以内に連絡がない場合はキャンセルとします。
入札が低い場合は直前にキャンセルします。


(2024年 2月 8日 22時 29分 追加)
・サザビーズでの落札価格は詳しくはわからないですがエスティメイトは2万ドル(300万円)と聞いてますので、それが今作品のエスティメイトとなります。

(2024年 2月 9日 21時 23分 追加)
・ゴッホが評価され続ける限りモンティセリの評価も今後も上がると予想されますし、出来の良い作品でもありますからエスティメイトを下回るような金額では無理に売らないです。最近は日本のオークションでも19世紀フランス絵画の再評価が進んでますので資産的な価値という側面からも低い金額では売りません。

(2024年 2月 9日 22時 50分 追加)
・終了時間設定を間違えてしまいました。日付変わって2月10日午前0時30分の段階で希望額に達してない場合キャンセルします。

▲ ページトップへ

関連商品

現在見ている落札物に関連した商品を表示しています

楽天市場の関連商品

すべてのカテゴリ